犬っぽく暮らし始める、お犬様。




梅雨入りしたものの晴れてる我が家地方です。
おかげでこの週末もパン屋に行ったり
いつもの広場でたんまり遊んだお犬犬様とこじ君です。

DSCF9007_convert_20170611180314.jpg

きのうパン屋のあと広場に行ったら遠くに先客がいました。

小さい白茶の犬と大きな男性。
お互いがお互いだけに集中しているような
ふたりだけの世界のような親密さで
とても楽しそうに遊んでいて
ああ、ああいうの何か良いなあと思いながら
車で近づくと見えてきたのが...
よく知ってる方々でしたよ。
てんちゃんとてんちゃん家の旦那さん。
我が家の3犬様も混ぜてもらってみんなで遊びました。

DSCF9012_convert_20170611180641.jpg


DSCF9009_convert_20170611180551.jpg DSCF9020_convert_20170611180429.jpg

きょうはきょうで
ドライブがてらちょっと遠くに出かけて
散歩をしたり、こじ君は犬生初の外食をしたりして過ごしました。

実家でひとりっ子のこじ君は
まあまあ、かなり、手厚く可愛がられているので
普段は非常にマイペースだけれど
郷に入っては郷に従え、をわかりつつあるのか
福ちゃん花ちゃんとの団体行動にも馴染んでいます。
食べ物も『ぼくは、たべません』とは言わずにちゃんと参加。
散歩も抱っこばかりじゃなく自分でも歩きます。
優秀ですよ。

分離不安のこじ君、
ヒトの姿が見えないとピーピー鳴きながら
ずっとぐるぐる走り回るので
留守番やらで長い時間だと肉球が擦り切れて血まみれになることもありました。
前回預かったときはごはんを拒否して苦労しました。

今回は特別扱いをし過ぎないように
我が家ルールの範囲内で特別待遇をしているのだけれど
そうしたら慣れないことで多少疲れるせいか
家ではしっかり寝てくれています。
帰宅後の今も福ちゃん達とぐっすり昼寝中。

臨時の飼い主が部屋から出ても飛び起きないし、
部屋に戻ってもへそ天で行き倒れたままですよ。
この調子でこじ君の無理のない程度に
犬っぽく暮らしてもらおうと思います。



にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村



DSCF9022_convert_20170611180708.jpg
うごくから  おなかもへるよー。



スポンサーサイト
.11 2017 覚え書き comment2 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

kom

Author:kom
二頭のジャックラッセルテリアと中年夫婦の
備忘録。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

フリーエリア

カテゴリ

最新コメント

カウンター

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ