汁漏れほっぺた再診、のはなし。




へっぴり腰で固まる、お犬様。
DSCF2869_convert_20160901184145.jpg
きょうは花ちゃんの再診で動物病院です。
いつも隠れる待合室の椅子の下には先客がいて
ビビリな花ちゃんはこわくて近づけませんので
真ん中のスペースに避難。
こうして、一番目立つ場所で気配を消して順番待ち。



汁漏れ、継続中。
DSCF2874_convert_20160901184213.jpg
切開してから1週間経ったほっぺた、
相変わらず膿が出続けています。

レントゲンを撮って前回のと比べてみると
奥歯の根っこの骨のあたりがうっすら炎症。
実際の口内は何ともないけれど
ずっと、ずっと、奥のほうでうっすら炎症。

先日の培養検査で菌がいないのが判明して
『無菌性脂肪織炎』の可能性も出てきたけれど
過去の症例や、きょうのレントゲンをみると
やっぱり歯かもしれない、との事。
なかなか難しい現状に先生方もううむ、と首をひねっておいでです。




ステロイド、が追加。
DSCF2880_convert_20160901184236.jpg
とにかく、こんなに長く膿が出続けるのは異常だそうで
何とかしなくちゃならないので
ステロイドを3日間試すことになりました。
多飲多尿の可能性など、副作用の説明もしっかりしてもらって終了。
大丈夫、大丈夫。これで治まるはずですよ。



にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


2016_9_1_00_convert_20160901184058.jpg
おねしょ  しちゃうかもー。



***************************************

レントゲンだけを見たならすぐに抜歯、な状態ではなくても
花ちゃんは抗生剤が効いていないし
今みたいにほっぺたの穴が塞がらず
膿を出しながら過ごすわけにはいかないわけで。
それに、このまま炎症が続いたら上あごの骨がダメになってしまうかも。

いよいよ抜歯を頭に入れておかねばならんのか。ぐぬぬ。


スポンサーサイト
.01 2016 身体のこと comment8 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

kom

Author:kom
二頭のジャックラッセルテリアと中年夫婦の
備忘録。

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

カウンター

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR